好きなものについてぼんやり考えるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by さおり
 
[スポンサー広告
疲れでお肌が…な最近のお話
忙しかった。。
生活リズムが乱れまくって吹き出物ができて最悪です(´;ω;`)ウッ
レポートに集中すればいいのに取りかかるのが面倒でぐだぐだ怠けているのがだめなんですけども。
怠け者で小心者のためレポートにかかりっきりになることもできず、かといって締め切りも何も忘れてすかっと遊びを楽しむこともできず、、『やらなくちゃやらなくちゃ』とびくびくしながら、だらだらと他のことをしてしまうわけです。つらい!なんとかしたいなぁと思うのでした。

『えーんしんどいよー締め切りなん大っ嫌いだよー。゜(つω`)゜。』と思いつつワッツインはチェックしました。

VAMPS武道館ライブレポでのはいどさんのいかがわしい(!)衣装にびっくり。むっちりもっちりした後ろ姿…パンツ見えてますよ。グレーですね。←
放談で「相対性理論について考え直してる」けん様にどっきり。かしこ~い素敵~っ☆…最近どうしてるかと聞かれてそんなお答え…おもしろい人だなぁ(*´∀`*)
ラルクのカレンダーの広告っ。わぁぁ何だか毒々しいお花がおもしろいなぁ(笑)はいどちゃんはVAMPSっぽい感じ。いつも美人です。ゆっきー以外髪の毛がふわふわしてる~三人おそろい~☆てつさん何だかお久しぶりで珍しくじっくり見てしまうーお久しぶりでーす。
…撮りおろしって魅惑の言葉ですね。何だかすっごい欲しいような気がするもの。



明日から帰省します。どきどきすることがあるのです(*∩ω∩)
どうでもいいけど「シルバーウィーク」って言葉から真っ先にお年寄りが連想されます。なんだかゴールデンウィークほどきらめき感がないネーミング…

忙しさの原因のひとつだった社会学のレポート。紛争についての授業で、紛争下における女性への暴力をテーマにしました。性暴力の歴史や、ジェンダーについて色々文献を読んでいると非常に苦しい気持ちになりました。女性はいつも暴力にさらされているんだなと。
ジェンダー論の本か何かで「結婚という制度自体が女性への暴力を内包している」というような記述を読んで重たい気持ちになったのでした。国家の成り立ち、構造自体に様々な差別…そういう部分を知らずにただ制度にまかせて生活するほうが楽だなと感じながら、そういう部分をせめて知っておきたい、知っておくべきだと思うのでした。
この授業は夏学期の月曜二限で私にとって週初めの授業だったのですが、毎回「どうしたらいいんだ…どうしようもない…」という気持ちになる授業でした。かといってそうやって諦めてはいけないのですが。一番心に残ったのは、自爆テロを起こしたパレスチナの少女(確か17歳)とそれに巻き込まれて亡くなったイスラエルの少女(同い年)のそれぞれの母親の対話でした。お互いがお互いに痛みを抱え、触れてほしくない部分を持ちながら、そこを避けながらの対話は「あぁどうしようもない…」と苦しくなるVTRでした。これを根気づよく続けていくのですという先生の言葉が残っています。

スポンサーサイト
Posted by さおり
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://hitorigoto12.blog93.fc2.com/tb.php/24-0589d7fe
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。